限界を定めてしまうと、それ以上飛ばなくなる。(ノミの話)

こんばんは。
グラフィックデザイナーの安村シン(@shinworks_net)です。

「飛べるのに、飛ばなくなる」 有名なノミの話が、
なんだか色んなことに共通するなぁ、と思ったため、紹介します。

元気に飛び回ってるノミを、

小さな容器にいれてフタをしてしまうと、
天井にぶつかってるうちに、あんまり飛ばなくなる。

そのフタがなくなっても、気付かずに
同程度の低いジャンプを続けてしまう。

 

ジャンプ力を取り戻す方法が、ひとつだけある。
それは、自由に飛び回ってるノミを見ること。

狭い世界の限界から、抜け出そう。

 

「飛ばねぇノミは ただのノミだぜ」(違います)

たまには、短めに。
ミニコラムでした。

(最後までお読み頂き、ありがとうございました!)

広告